2012年04月 - 四谷一条流がんこラーメン総本家ファンブログ

四谷一条流がんこラーメン総本家ファンブログ ホーム » 2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/27「胡麻ダレ冷し中華」」

4/27「胡麻ダレ冷し中華」

やや肌寒い日だけど今日は冷やし中華!

そう決めてお店入ったら、家元からさんざん煽られた。

後悔しない?悪魔めっちゃ旨いよ?(ズルズル)
今食ってるから作るのちょっと待ってて!

んーフリーダムやねぇ……


自由にかけていいラー油。
日本初の海老ラー油だそうです。
はぁ、さいですか…と小馬鹿にしてたけど…美味しかったコレ!

がんこラーメン冷し中華
麺にざっぱーってかけてもりもり食べました。


ゴマだれ冷やし中華。

そぼろ肉と豚肉とみず菜と海老。あと見えないところに、よくわからない魚肉が入ってた。

ゴマだれ冷し中華


帰る間際も再び悪魔ラーメンを煽られた。

そう言われると二杯目いっちゃろーか!って思うけど

僕は大人なのでそんな術中にははまりません。
スポンサーサイト

4/24「六代目・横関隆守氏によるツブ貝柔らか煮トッピングラーメン」

4/24「6代目・横関隆守氏によるツブ貝柔らか煮トッピングラーメン」
快晴で気持ち良い日。

家元の達筆によるメニュー
ツブ貝柔らか煮トッピングラーメン

ブログによれば
>殻付き刺身用のツブ貝で
>柔らか煮を作ると言ってる!
と。

ツブ貝は大好きなので、楽しみに待っていると
予想以上におっきなツブ貝!でけっ!
つまようじでほじくるものだと思ってたのに、フォークついてる!
食べ応えがあって、とっても美味しかった。
肝もやっぱり大きくて、肝が大好きな僕としてはすごく贅沢してる気分。

体調もあるんだろーけど、今日のがんこラーメンはここ最近で一番美味しかった。
がんこラーメンつぶ貝煮ラーメン

帰り際。
「こんな日はラーメンじゃなくて弁当買って公園で食うのが一番じゃね?」
と横関氏。

いや、まーそうなんだけどさ。

4/18「つぶ貝・鮭・鮟鱇等の賄い辛味噌ラーメン」

4/18「つぶ貝・鮭・鮟鱇等の賄い辛味噌ラーメン」

塩ラーメンにも変更可能でした。
隣の人が辛味噌食べてたから、そのまま辛味噌にしたけど塩も食べたかったー。

つぶ貝・サケ・アンコウ等の賄い辛味噌ラーメン

4/17「つぶ貝・海老のがんこ6代目悪魔ラーメン」

4/17「つぶ貝・海老のがんこ6代目悪魔ラーメン」

ラーメンの写真撮り忘れた><
つぶ貝・海老の6代目悪魔ラーメン

海老たくさん入れたら甘くなっちったから、
足りなかったら言ってね。
とは六代目談。

確かにパンチはないかもだけど、
これはこれで全然美味しいです。

てか別にムリに味を継承しなくてもいんじゃないかな
とは個人的に思います。

4/13のエジソン悪魔の正解発表

http://ichijoganko.blog.fc2.com/blog-entry-394.html

>今日の悪魔、
>旨い訳だよ!

>貝柱とバナメイ海老だったんだよ!
>貝柱が1キロ、
>海老が4キロ、
>その他魚介、豚骨、
>鶏ガラ等々…、

>的中者5名!

って案外普通!
カエルってミスリードにまんまとはまったー……。

食べ終わった後に、
ドヤ顔で海ヘビ!とか答えなくて本当に良かった……!

4/13「13日の金曜日!具材は謎の恐怖のエジソン悪魔ラーメン」

4/13「13日の金曜日!具材は謎の恐怖のエジソン悪魔」

恒例、
13日の金曜日!
あの恐怖のエジソンが再び甦る†††!

とは家元談。
ジェイソンじゃなくてエジソンなんだーあはは(棒読み)

具材は次の日発表!らしく、何が具材に使用されているか食べてて当ててみてとのこと。
絶対ムリ。
わかるか。
13日の金曜日の悪魔ラーメン

具材は二つ使われているらしい。
んー……
いつもより甘味が強くてしょっぱすぎず、そしてスープが少ない。
前回はカエル使ったよ!13日の金曜日はすごいの使ってるよ!って家元からのヒント
一条流13日の金曜日エジソン悪魔

海ヘビ?
ウサギ?
ネズミ?
猪肉?

↑予想
明日の発表がちょっと楽しみ!

4/9「前日の残りの栗蟹スープにカキ、ホッキ貝、エビ等々の貧乏悪魔」

4/9「前日の残りの栗蟹スープにカキ、ホッキ貝、エビ等々の貧乏悪魔」

例によって大盛をお願い。
家元からはスープがなくなるなーと返された。ごめんなさーい!
けど予想外に具材が盛りだくさんだったのでお腹が苦しい。
並にしときゃ良かった。

テーブルの上に栗蟹と毛蟹の比較が。
栗蟹と毛蟹の違い

麺が見えないくらい具がたっぷり。
醤油色に染まった海老とホタテがいい感じ。
栗蟹スープ悪魔

食べ終わった後に、余ったのかホタテをもう一個もらった。
お腹いっぱいなんて言い出せない。
悪魔のホタテ

家元のブログをみると今日の客は『悪魔ッ子』だったらしい。
このクソ適当なネーミングセンスが素晴らしいですね。

4/5「家元の賄い・豚バラ肉もタップリ鶏つけめん」

4/5「家元の賄い・豚バラ肉もタップリ鶏つけめん」

限定30食!とブログにあったけどもうちょっと出してくれたみたい。
鴨南蛮を想像させる味。たぶんあえて日本蕎麦にしようとしたんじゃないのかなって推測しました。

一条流がんこ賄いラーメン

麺は300グラム
鶏つけめん

本日は家元の歌唱力自慢デー。
こんな高い音を出せる六十代もラーメン屋もいない、と仰る家元。
なんかこう、素晴らしいですよねこの感じ。
根元敬氏にぜひ訪問して欲しいラーメン屋さん。

4/4「6代目・横関氏のカキとエビの悪魔」

4/4「6代目・横関氏のカキとエビの悪魔」

スープにはカキが1キロ・エビが1キロ・それに貝柱らしい
おやじと違ってパンチきいてないから薄かったら言ってね!とは六代目談。
そんなことはなく、とても美味しかったです。
食後に咽の渇きもさほどなく快適。

横関氏のカキとエビの6代目悪魔

牡蠣と海老のアップ
牡蠣と海老の六代目悪魔

http://ichijoganko.blog.fc2.com/blog-entry-375.html
の記事によると弟子初めての悪魔。

>ま、確かに材料は豪華だが、
>後は彼の感性次第と言う訳だ…、
>見事、成功するか?
>お手並み拝見と行こう!

この思わず赤面しちゃうような煽りっぷりはなんだかこう、昭和の匂いがしてとてもいいですね。

4/2「蟹悪魔に牡蠣を足した貧乏悪魔」

4/2「蟹悪魔に牡蠣を足した貧乏悪魔」
カキが乗っかっててちょっと得した気分。
三杯半食べて4リットルも水のんだガハハ!と家元談。
家元もやっぱり喉渇くのね……。
悪魔ラーメンはしょっぱくて美味しかったです。

蟹に牡蠣を足した貧乏悪魔

4/1「蟹悪魔・栗ガニの半身トッピング」

4/1「蟹悪魔・栗ガニの半身トッピング」
カニ大好き
満面の笑みで「普通で?」と仰る家元に「大盛りで!」と返す日曜午後一時。
「んっ」と何とも言いようのない表情で頷かれた。
ごめんなさい、僕お客なので……。
けど並盛りの白い器の方が蟹が映えていた(ドブ川からあがってくるカニのようで)
しょっぱくて美味しかったです。

久しぶりにかに悪魔!

かに味噌大好き
絶品の悪魔

栗ガニと毛ガニの比較らしいけど、どっちがどっちだか全然わかんない。
栗ガニと、毛ガニを並べて

俺今日、三杯も食べちゃったよーガハハ!と大笑される家元と
僕含めたお客さんのなんて答えていいかわかんないグフフーという引きつり笑いが響く、
あの空間が嫌いじゃないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。